HKの日記?
日常の何気ない日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノートPC....
先日、と、いっても先月の話なんですが、中古でノートPCをサブ機として購入しました。

最初はメインPC(自作デスクトップ)の代用&修復用にLinuxを入れて使うつもりで、ハー○オフに行って12000円くらいのシャープのメビウス(windows2000)を高いなぁと思いつつ渋々買いました。

が、店頭では詳しく確認できなかったせいか家に持ち帰って調べると、動作激遅&バッテリー終わってる&本体両端を持ってねじると電源落ちる、といった末期的な症状のものでした。
ので次の日、店員に不具合の状況を話して返品&返金(--;)

そのまま同じ店で違うPCを買っても良かったのですが、気まずい感たっぷりだったのでふと思いついたPCデポへ。

行くと中古でも結構値段の張るものが多く、一番安いもので29000円でした。
まあ、PCに詳しい店だからちゃんとチェックしてるだろうし、正常動作する製品はこのくらいの値段がボーダーラインなのかも。

そう考えつつ、その一番安いHPのG5000(windows vista basic)を購入しようと店員に声をかけると、
同じものがもうひとつあるとの事。
もう一つの方は24000円と言われ見せてもらうことに。

あれ?展示品よりきれい。っていうか傷なし。しかも添付物は全部ついていて箱入り。しかもビニール入り。

かたや、買おうと思っていた方はフロントの角に落したと思われる損傷あり。説明書&箱なし。

なんで?と店員に聞くと展示品はメモリーを増設して1GBにしてあるためだと。
それだけ? ......それだけですと。
バルクメモリーの値段を聞くと1GBで3000円。
......だったらこっちの安い方にバルクメモリー入れた方が断然お得じゃん(笑

バルクメモリーと一緒に即決で購入しました(^^)

家に帰りまずは動作テスト。
Vistaは初めて使うのでどんなもんか少々期待しましたが率直な感想、使いにくい。
電源切れずにスタンバイ。なぜか電源オフはサブ的扱いに。
しかも入れようと思ってたソフト音源のS-YG50が普通にやったらVistaには入れられないようで。

Image055iod.jpg

まあしばらく使っていれば慣れるかなと思い、メモリーを増設。
1.5GBにして起動しましたがまったりした起動だこと。まあHDDが5400回転じゃしょうがないか....。
そして何回かソフトをインストールしたり再起動したりして使ってると、突然BIOSすら立ち上がらない状況に。
!?     焦りました。

おいおいおい、買ってから数時間しか経ってないよ!?
原因をあれこれ考えると、BIOSが立ち上がらない=ハードのトラブルという自作PCで得た知識から
メモリーを疑う事に。

増設したバルクメモリーが怪しかったので、脱着したりしてテストしましたが症状が出たり出なかったりでいまいち。
メモリーテストは時間かかるのでパス。
二枚セットで元に戻すとまた起動せず。

次の日に購入店の店員と色々相談してメモリーを返品させてもらいました。
買ったばかりなので診断も受け付けると言ってくれたのですが、1か月かかると言われたので、もう少し様子をみるという事で遠慮しました。

そのままメモリーコーナーに行き商品を選んでるふりをして(笑 考えていると相性の問題が浮かび、
メーカー、クロック、全てが違う事に気付き2GB一枚挿しでどうだろうか?という結論に至りました。
そして2GBのバルクメモリーを購入し、店員にドライバーを借りてその場で交換してみました。

起動してみると.........お~立ち上がった......(-,-;)
何回か繰り返しても問題なし。

っということは、もともと入っていたトランセンド製のメモリーもクラッシュしてたということ?
もしくはバルクメモリーと組み合わせた時にクラッシュ?
どちらにせよ直ってよかったです(^^)

そしてしばらく使っていると今度は読み込みの遅さにイライラ。
いくらメモリーを増設しているとはいえ、もともとのシステム構成が低スペック。
HDDも5400回転だし.....。っと、ふと思いついたのがSSD。
あれ?これってひょっとして前に買ったSSD使えるんじゃ!?
・・・実は以前デスクトップ用に買ったSSDは速さを堪能した後、セットアップが面倒で取り外して眠りについてました(^^;)

すかさず裏ぶたを外して接続形式を確認すると、SATAでした!!
やった!付けられる!
そのまま5400回転のHDDは眠りについてもらうことに(笑
Image058d.jpg
そのままリカバリディスクを作成して再インストール。

そしてしばらくVistaのまま使ってましたが、やっぱり使いにくい。

XPにしたい.......。
まず頭に浮かんだのが、マザーボードが逝ってゴミとなった富士通のPCのOS。
リカバリディスクだけ取っておいてあったのでインストールを試てみる。
が、インストール出来ず。しかもライセンス違反。
次にダウングレード。 ........basicは対象外(泣
さらにDSP版のXPをインストールしてプロダク○キーを富士通のものから転用。  はい、違反。

はぁ~ダメか~っと考えていると、認証のことばかり頭をよぎる結果に。
認証なんてよけいなものつけるなよ~なんて考えながら検索したら、どうやら認証をモゴモゴするソフトがあるそうで。

あっ、そうなんですか。あるんですかそんな便利なものが。
っというわけで以下端折ります(笑

・・・結果、XPをインストールすることが出来ました(^^)アップデートも普通に出来ます。
SSDの効果が大きいのか、起動時間40秒という激速仕様になりました。(HDDランプが落ち着いて消灯するまで)

実際、メイン機よりも速いです。メインのデスクトップはアンチウィルスソフト等が入っているので
起動は3分前後。

修復用にするのはもったいない気もしますが、何やってもサウンド関連やグラフィック関連は自作機には勝てないのでやはりサブ機。

次はどこイジろうかな(笑

写真は自作機とセットアップしたノートPC。
Image036s.jpg

スポンサーサイト


プロフィール

HK's os

Author:HK's os
放置気味ですが半年に一回は更新されるかも(^^;



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。