HKの日記?
日常の何気ない日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出来る事をやってみた
午後10時半過ぎに静岡東部が震源の地震がありましたが、そのときちょうど一人で車に乗って5メートルくらいの短い橋の上にいました。
揺れたときは「やば!!後ろ車いないからロングバックするか!?」とか「逆車線に入って橋を抜けるか!?」
とか結構頭フル回転状態でした(^^;
するとまもなく前が空いて橋を脱出できたので危機を脱しました。


そもそもなぜ橋の上にいたのかというと、渋滞で停止していた為でした。

この付近はすぐ近所で、裏道を抜けて家に帰宅しましたが、時間帯的に普段渋滞しないところが酷い渋滞だったので不思議に思い、バイクに乗り換えて先の方から逆走して見に行くとガソリンスタンドの給油待ちが原因でした。


普段は8時くらいに閉店するお店なのですが、この状況下ガソリンを入荷したのでそのまま開店していたみたいです。
更に場所が曲がり角の交差路側にあるので、曲がるまで道路状況が見えない見通しの悪い場所です。


バイクに乗っていたついでで、仕方の無い事とはいえ給油待ちの渋滞にはうんざりしてたので、曲がり角から先の車に一台ずつ声をかけていきました。

計40台くらいでしょうか。
すると前の状況が全く見えない後ろの方の車から結構感謝されました(嬉

順番に声を掛けていき、ふと振り返るとUターンしてる車が多数。


世間ではガソリンが無い無い言っているので、ほんのちょっとですが、節燃&事故防止に貢献出来たのではないでしょうか(笑

スポンサーサイト
豆知識
今回の地震及び災害において、補助的にでも役に立ちそうな事を列挙しておきます。

○車の使用を必須とする方
現在各所のガソリンスタンドで燃料の売り切れ状態が続いています。
この状態を回避することは出来ませんが、燃料消費を抑える方法を挙げます。

1、オートエアコン搭載車は、オート状態を解除し、マニュアルモードでエアコン(A/C)スイッチを解除する。
マニュアルエアコン(オートと書いてあるボタンや表示が無い車)も同様にエアコンスイッチを切り、ブロアモーターのみで暖房を作動させる。
理由:A/Cコンプレッサを作動させるとエンジンに負荷がかかり、燃費の悪化を招きます。
これはトランスミッションで動力増幅される前の段階でエアコンに動力を分けているので想像以上に燃費が変わります。低排気量、高排気量問わず効果があります。
また、室内のガラスが曇ったりしない限りは常にこの方法で走る事をオススメします。

2、走行状態に応じて不必要な電気負荷を切る。
理由:オルタネータ(発電機)に負荷を与える状態(ヘッドライトON、ワイパーON、デフロスタON(曇り止め)、ヒーターON)は燃費に影響します。
オルタネータもエンジンの回転を利用して発電しているのでエアコン同様エンジン負荷に繋がります。

3、AT車(一部CVT含む)は信号待ち等ではNレンジ(ニュートラル)にシフトしてサイドブレーキをかける。
理由:クリープ現象を発生させる車両は、Dレンジ等ではブレーキで停止していても走り出そうとする力が常に働いているので、エンジンに余計な負荷を与えてしまっています。P、Nレンジでは動力が遮断されるので負荷が減ります。サイドブレーキは安全の為にかけてください。

4、長時間の暖気運転は避ける。
理由:エンジンが冷えているときは、車が水温を上げる為に自動でエンジン回転を上昇させます。
また、暖機時補正といって噴射する燃料を増量する働きをするので通常よりも多く燃料を消費します。
エンジンをかけてから直ぐ走り出すことはエンジンその他にダメージを与えるのでオススメしませんが、水温計が動き始めたら、完全暖気するまでゆっくり走って水温を上げることをオススメします。(足廻りにも影響があるのでゆっくり走り出す事をオススメします。)
また、水温計がない車の暖気時間の目安はこの時期だと3分~5分です。青ランプが消えるまでゆっくり走ることをオススメします。


他に当たり前ですが、無駄な空ぶかしや、不必要なアイドリング、急加速や急停止は燃費に悪影響を与えます。

また、ハイブリッド車やアイドルストップ機能が無い車で、ご自分で頻繁にアイドリングストップを行う場合、バッテリーに高負荷がかかることを念頭に入れておいてください。
車において一番、電気負荷がかかるのはスターターモーター(エンジン始動)を回す事です。
短時間のアイドルストップを頻繁に行うとバッテリーの放電が充電より大きくなり、エンジン始動中オルタネータに負荷がかかります。また場合によってはバッテリー上がりを招きます。
更に、始動補正という機能が働き、瞬間的ですがこちらも噴射燃料の増量がされます。

状況によりますが、アイドルストップは長時間停止するタイミングを見計らって行うのが適切かと思われます。
※上記全ての記述は、EFIガソリン車を基準にしているので車により該当しない場合があります。


○携帯電話のバッテリーセーブを行う
各所で輪番停電の予定が立っていますが、停電時に電池の持ちを長くする方法を紹介します。

自分で行えるバッテリーセーブ

・着信音のみ(バイブ連動を切る)鳴るように設定する(バイブのモーターは電流を多く消費します)。
・キーイルミネーションを不点灯にする。
・バックライトの輝度を最低にする。
・赤外線、Bluetoothの接続を切る。
・背面液晶の表示を非表示にする。
・通話品質を下げる。(影響が出ない程度)
・モーションコントロールセンサを不使用にする。

等々他にも色々有り機種にもよりますが、設定で変更出来る項目はカットすればバッテリの持ちは大分変わってくると思います


3/14追記
携帯電話で青色のキーイルミやデコレーションライトが付いているものは不点灯にすることをオススメします。
青色LEDは通常の赤や緑等と比べると消費電流が大きいため、バッテリーの消費が早くなります。


とりあえずこの程度ですが、思いついたらまた追記します。
微々たる事ですが結果的にでも被災された方々の力になれればと思いますm(__)m


プロフィール

HK's os

Author:HK's os
放置気味ですが半年に一回は更新されるかも(^^;



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。