HKの日記?
日常の何気ない日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fioreのオフ会へ
二日連続のブログ更新なんて何年ぶりだろうという感じです(^^;
今回はオフレポです。
110821_134357w.jpg

昨日の出来事ですが、今年で4回目となるfioreのオフ会へ行ってきました(^^
今回は仕事と用事が立て込み、連日バタンQでギリギリまで内容が決まってませんでしたorz

そんな状況下でも、参加者のメンバーは文句一つ言わず暖かく協力して頂き、無事敢行することが出来ました。
感謝です(涙

いつもは東京でオフをするのですが、今回は志向を変えて&都合も良いので横浜にしました。
ならばという事で、家からも極端に離れていない上、足代わりにもなるので車で行く事に。

パーキング代がかかるのは承知の上でしたが、対価として自由に行動でき、音楽も流し放題だということが頭にありました。
先日ブログアップしたように車の音響環境もそれなりにシステムアップした状態ですし(笑


毎年オフを開く度に感じていたのが、音楽を大音量で流す場所があまりないという事。
その場の雰囲気でちっちゃく流す事は出来るのですが無関係な周りの迷惑を考えると、どうしてもカラオケボックスや、だだっ広い広場等に限定されてしまうのが気になってました。

それも今回は車を使う事で解消されました。
小型セダンクラスの室内では少人数に限定されますが、車様々です(^^

回った場所としてはランドマークタワーの展望室や、路上パフォーマンス(大道芸)、みなとみらい周辺や山下公園近郊に行きました。
途中赤レンガ倉庫の近くで路中して(即走行可能状態)音楽や着メロを大音量で流しましたし(笑

やはり毎年やっていて思うのが、同じ趣味を持った者同士が情報交換出来る場というのは貴重な時間のように思います。
あれこれやっているとあっという間に時間も過ぎてしまい、心惜しいでしたが無事、事故も無く終了となりました。

これだからオフ会はやめられません(笑

画像はランドマークの展望室から真下を撮った写真です。(下の船は日本丸)

スポンサーサイト
すっごく久しぶりな感じです(^^;
物凄く久しぶりに更新してみました(--;
一時期ツイッターをやってみようかと思う時がありましたが、やらなくて良かったです。
だってブログですらこの放置状態ですから(^^;


Image034f.jpg
さてさて、今回は車ネタです。

先月の頭頃、部屋の掃除をしていたら2chのパワーアンプが出てきました。
実はこれ、オーディオのヘッドユニットと同時購入したものです。
取り付けが面倒だったので、買ったまま放置し過ぎていつのまにか存在を忘れていました(^^;

今のシステムの音にも飽きてきたので、ちょうど良い機会だと思い、材料から揃えてみました。

パワーアンプ(HT300 メーカー不明 恐らく瞬間最大300Wと仮定して、1ch瞬間最大150W?)中古で3000円だったような?
オーディオケーブル(オーディオテクニカ製12ゲージ 8m)4000円
ヒューズ付きB直ケーブル(エーモン製8ゲージ 6mくらい?)会社にあったのでタダ
ターミナル(オーディア製 複数なので省略)
RCAケーブル(ビクター製 2m 家庭用)

です。

取り付け中の写真を撮り忘れましたが、一番面倒だったのはスピーカーケーブルの取り回しでした。

手順的に、
ドア内張り取り外し→デッドニング剥がし→スピーカー外し→配線新設の為、防水チューブに配線通し→インパネロアカバー外し→運転席&助手席シート外し→センターコンソール外し....
そこに新設するスピーカーケーブルを通し、助手席下まで引きます。

左右やったので、既にこれだけで3時間掛かりました(^^;

次にB直ケーブルの取り回しです。
これは既に助手席のグローブボックスが外れているので特に時間はかかりませんでした。
エンジンルームと室内の防水ゴムに穴を開けて(既に空いているので)配線を通し、助手席下までもってきます。

そしてヘッドユニットを外し、純正のフロントスピーカー配線にはツイーターにのみ出力し、オーディオ裏から出ているフロントプリアウトにRCAケーブルを繋ぎます。
この配線も助手席下まで。

これで一応面倒な配線は設置完了です。
あとはアースケーブルをセンターコンソール付近のボデー直付けのボルトに落とし、各配線を接続します。


文章にすると非常に簡単ですが、取り付けだけでトータル7時間かかりました(汗
というもの、ノイズが乗るのをとにかく避けたかったので、配線の取り回しには相当注意してやりました。
カーオーディオチューニングの基本である電源系と信号系を15cm以上離し、アースポイントはバッテリーから遠い場所(今回はセンターコンソールの一番後方)に落とす、パワーアンプの熱対策や通気性の確保等、しっかり施工しました。


で、結果、調整に大分手こずりました(^^;
今までの設定では当然狂うので、イコライザーカーブやハイパス、ローパスフィルタ、タイムアライメント等、一から調整し直し、ひたすらイジイジ...。
それでやっとこさ良い感じのところに落ち着きました。


今までよりスピーカーレスポンスが向上し、サブウーファーがいらないくらい低域の出力が出ています。(大黒仕様にありがちなゲインMAX状態ではありません^^;)
高音域もボーカルの定位がはっきりするようになり、a○exレーベルのCDを聴くとボーカルが目の前で超デカい口を開けて歌ってます(笑

しかし、欠点も。
至るところのパネルや装備品がビビりはじめました(泣
まあフロアが振動するくらい低音が出てるので、当たり前といえば当たり前なのですけどね(^^;

次のステップは防振、防音対策です(^^
110714_213424e.jpg


あ、それで第一弾としてタイヤ替えました。

60キロ付近になるとリア付近からウオーンと不快なノイズが鳴るようになったので、ハブかタイヤか判断する為に、ローテションしてみました。
するとノイズがフロントに移動したので、タイヤのロードノイズが原因でした。

ダンロップのLM703(吸音スポンジが入っているやつ)で、まだ溝も5分山近くあったのですが、
事情によりずっとリアに履いていたので、面減りして接地面が増えた為だと思います。
でかい出費でしたがフロント二本、LM704に履き替えました。(LM703は廃盤になってました)

これででかいノイズはなくなったので、あとはビビリ取りです(^^





プロフィール

HK's os

Author:HK's os
放置気味ですが半年に一回は更新されるかも(^^;



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。